2017年10月16日 (月)

決勝トーナメント初戦 試合結果

 皆さまこんばんは、66(ロクロク)管理人です。

先ほどの速報でもお伝えいたしましたが、本日の決勝トーナメント初戦、『C.H.R.F.C 66期 加曽利組』が、 見事白星発進を決めてくれました!しかも、リーグ戦から、3戦連続で、相手チームを0点で押さえ込むという、快挙のおまけつきですshine

本当に、彼らの成長ぶりにはいつも驚かされます。予選リーグの時からでさえ、一回り大きくなった彼らが、今日、グラウンドを駆け回っていました。

それでは、素晴らしい活躍ぶりだった今日の彼らの様子を、またまた少しだけ振り返ってみたいと思います。

 さてさて、前々から懸念されていた通り、本日の天候は、予報どおりやはり雨rainそれでも、天気予報には曇りマークもついていたので管理人も少しは期待していたのですが、無常にも今日一日、千葉県はそぼ降る雨に一面覆われていましたsweat01

起床した瞬間から、カーテンを開けて外を見てまずため息。その後も何度も天気の確認をしますが、一向に降り止む気配はありません。かなりの小雨になってきて期待をよせるも束の間、またもや雨は強くなったり・・・

結局、一度も降り止むことはないまま、管理人は午前9時45分、車で現地、秀明大学へと向かうことに致しました。今日の会場の秀明大学さんは、どの公共交通機関を使っても、少々難敵な場所にあったので、珍しく、息子も一緒に乗せていく道中となりました。(いつもは、何と言ってもお年頃の我が家の息子クン、どうせ目的地は一緒なのだから送ろうかといっても、一緒に行くことなどまずありませんcoldsweats01

時間もなかなか読めないので、いささか早めに家を出たのですが、これが存外、道が混み合うこともなく、スムーズに到着。かなり早めの現地入りとなりました。

ーという事で、グラウンドに息子を降ろした後は、一旦近くのファストフード店で待機することにして、そちらに場所を移しました。そこで偶然にも、(と言うか、近くには他に時間を調整できる適当なお店があまり・・無・・・・むしろ必然!?)我らがチーム東の、多くのラグパパさんやラグママさんと一同に介することが出来、お話にも花が咲くこととなりました(*≧m≦*)

そんなこんなで、結局再度現地に着いたのは、12時半を回った頃だったでしょうか。

グラウンドに降り立った途端、冷たい雨rainと風typhoonが容赦なく身体から熱を奪っていきます。ほんの5分、そこに立っていただけで、本当に寒さを感じる状態でした。

そんな中、グラウンド脇では、選手たちが最早全身雨に濡れ、風に身体を冷やされながらも、アップを続けていました。グラウンドも雨に煙って、全体がグレーに染まっています。なんと重々しい光景・・

ところが、です。アップが終わった選手たちが、それぞれのジャージを手にロッカールームへと向かい、着替え終わって帰ってきたときのこと。

鮮やかなオレンジ色に包まれた彼らの姿は、こんな雨の日なのにもかかわらず、その場所だけお日様の光のように見えました。

これも吉兆だなあと、管理人は1人悦に入った次第ですhappy02

 その間にもグラウンドでは、幕張総合さんと合同Cチームの試合が、幕総さんの勝利でノーサイドを迎えました。

 ここからは時間との勝負です。きょうはかなりの雨で、どのチームも、幟はなく、横断幕も1チームのみ、掲げているだけだったのですが、我らがC.H.R.F.Cも、なんとしても横断幕は掲げようと、一斉に取り付け作業に入りました。無事に横断幕を掲げたあとは、グラウンドの反対側にまわって応援です。

 そうして試合開始直前、部員とマネさんが全員で円陣を組み、キャプテンの「灼きつく太陽~♪」の一節を皮切りに、全員で部歌の斉唱が行われました。グラウンド中に彼らの歌声が響き、なんとも荘厳な空間を作り出していました。毎年行われている光景ですが、いつもこの光景を前にすると、なんだか厳かなものに包まれているようで、こちらも身が引き締まる思いがします。

そして最後はキャプテンが「絶っっっ対勝つぞ~!!!」と吼え、全員が「おお~!!!!」と応え、魂が共鳴する瞬間を見届けることも出来ました。

キャプテンを先頭に、グラウンドに入っていく彼らの背中が、とても頼もしく映りました。

 それでは、今日の試合の結果です。

 10月15日(日) 13:10 キックオフ (前後半30分)

 於 秀明大学グラウンド

 VS 八千代松陰高校

 千葉東 ○ 47 VS 0 八千代松陰 (前半26/0 後半21/0)

Dsc00104_2050x1153

Dsc00105_2050x1153



今日の試合の内容は、シーズン終了後、是非是非またご報告させていただきますねcatface

冷たい雨が降り、ボールコントロールもままならない中、チームの連携を密にし、声を出し続けた彼ら。本当に強くなったなあと、改めて感じる一日となりました。

そして選手だけではありません。この悪天候の中、選手と同じに、いえ、それ以上に、選手の身体を気遣い、サポートしてくれたマネさんたち、本当にありがとうございました。マネさんの中には、自身の体調が優れない中、それでも選手たちのケアに努めてくれたマネさんもいました。動いている部員たちよりも、余程寒かったはずです。いつもいつも、部員たちのことを最優先に考えてくれて、本当にありがとう。頭が下がります。

さてさて、今日の勝利により、千葉東は来週の日曜日、10月22日に、日大一高グラウンドにて、10時30分より、千葉日大一高と対戦することとなりました。

こちらの千葉日大一高さん、千葉東にとっては、何としても勝ちたい相手でもありますよね。

ますますC.H.R.F.Cの活躍から目が離せなくなって参りましたwink

皆さま、是非とも来週、今度は千葉日大一高に参集し、ともに千葉東を応援いたしましょう!

22日に皆さまとお会いできるのを楽しみにしています。

それでは今日はこの辺で。

がんばれ、千葉東高校ラグビー部!!

決勝ラウンド2戦まであと7日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月15日 (日)

初戦 結果速報

  皆さまこんにちは、66(ロクロク)管理人です。
本日の試合、とりあえず結果のみ、ご報告させていただきます。

千葉東  ○ 47  VS   0 ●八千代松陰

千葉東、初戦勝利を飾りました!
悪天候の中、本当にみんなよく声を出し、攻め、守り、全員一丸となって勝利を手中に収めました!

詳しくは、また次回のブログにてご報告させていただきます。

やったぞ、千葉東高校ラグビー部!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月14日 (土)

全国大会 千葉県大会決勝トーナメント 明日初戦!!

 皆さまこんにちは、66(ロクロク)管理人です。

いよいよ明日、全国高校ラグビー千葉県大会の決勝トーナメントが幕を開けます。

我らがC.H.R.F.Cの面々も、決勝トーナメントへと駒を進めたその日から、入念な調整と挑戦を繰り返してきました。

先週末には、決勝トーナメントでの激戦を想定しての市立松戸高、千葉南高、そして千葉経済高校さんと4校での合同試合も行い、様々な練習をこなしてまいりました。。総ての焦点を明日からの決勝トーナメントに合わせて、全力を賭してきた彼ら。本気を感じるこの1ヶ月でした。

 そして今日、明日の本番を前に、いつもの東のグラウンドで、試合前のいつもの練習が行われました。

 ただ、いつもの、と言うには、あまりのグラウンドコンディションでしたがsweat01

一気に夏から冬へとシーズンが進んだここ数日の急激な寒さと、何日も続く雨のために、大きな水たまりや、あちこちに広がるぬかるみを避けるように、いつもより随分軽めの練習を余儀なくされます。

Dsc00096_2050x1153

それでも最後は皆で声を出し合って、ロングパスやダッシュも交え、中には泥んこの水たまりに突っ込む勇者(!?)も出てきて、彼らの士気も高まって行くのが感じられます。

 かなりの悪天候ではありましたが、朝から降っていた雨も、彼らがグラウンドで練習していたその時間だけは、不思議と降り止んで、見守ってくれていました。

 それが終わると、グラウンドにタックルバックが運び込まれ、試合前のいつもの儀式が始まりました。

Dsc00099_2050x1153


タックルバックにタックルを決め、1人1人、先生から渡された楕円球を抱え、トライを決めていきます。なるべく水たまりがない場所を選んで行われてはいましたが、それでもトライをした時点で、しっかり泥だらけです。それでも躊躇する部員は1人もいません。皆、次々に泥んこの中へトライを決めていきました。

 その後、グラウンドを整備して、あまりの泥んこ猛者はシャワーに走り、20分後、ユニフォーム授与式です。

練習が終わるのを待っていたかのように、また降り始めた雨を避け、今日は来客用の玄関前で式は執り行われました。

明日の初戦を前に、先生との固い握手を交わし、試合ジャージを受け取り、決意表明。

静かな中にも、それぞれの闘志を感じられる場面でした。

Dsc00102_2050x1153

普段どおり・・・ 大事な直前練習と大切な儀式は、いつも通りに行われました。

 さあ、いよいよ明日は、決勝トーナメント初戦です!泣いても笑っても、3年生にとっては最後のシーズン。先生からの言葉のように、千葉県で最後まで試合出来るのは1校だけです。そこをめざし、1日でも長く、1試合でも多く、この仲間で、チームでいられるよう、共に過ごし、勝ち進んで行きましょう!!

 

 それでは、明日の試合情報を、再度皆さまにお伝えしておきますね。

 日時 : 10月15日 (日曜日) 13:10 キックオフ

 場所 : 秀明大学グラウンド (八千代市大学町1-1-1)

 VS : 八千代松陰高校

秀明大学のキャンパス内には、応援者用の駐車場はありませんので、近くのパーキングエリアか、公共交通機関をご利用いただくよう、お願い致します。

明日は天候も雨予報であり、いささか不便な場所でもあるので、応援にいらっしゃるのがいつもより若干大変とは思われますが、是非とも皆さま、彼らの頑張りに力を添えられるよう、我々応援団も現地に参集いたしましょうpunch

 皆さまと、秀明大学のグラウンドで、力いっぱい応援できるのを、楽しみにしています。

がんばれ、千葉東高校ラグビー部!! 勝ちにこだわれ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月24日 (日)

全国大会 予選リーグ第2戦 試合結果

 皆さまこんばんは、66(ロクロク)管理人です。

先ほどの速報でもお知らせいたしましたが、本日の第2戦、またまた我らがC.H.R.F.Cの面々が躍動し、見事な勝利を収めました!!

興奮冷めやらぬ管理人ですが、冷静に、今日の試合の様子をお伝えしようと思いますhappy02

 さてさて、昨日も1日不安定なお天気だった千葉県ですが、本日は、曇り予報をあっさりと覆し、管理人がグラウンドに到着した午前9時半過ぎには、既に暑いほどの陽射しが、溢れんばかりにグラウンドを照らしていました。

色とりどりの練習用Tシャツに身を包んだ部員やマネさんを、お日様が照らしています。本当に、日の光が部員たち、マネさんたちを温かく包み込んでいるようで、今日はいつも以上に1人1人がキラキラと光って見えました。

これは何とも幸先の良い兆しを目の当たりにしたなあと、管理人の胸の中も、温かな陽射しが照らしてくれているような心持ちでした。

 アップに余念のない部員さんたちと、先生たちから飛ぶ指導の声。そしてそれを見守ってくれているマネさんたち。いつもの光景が、妙に嬉しく、いつまでも見ていたい風景でした。

 さてさて、部員たちのアップの様子を見守ることしばし、10時を回って、徐々に千葉東の応援団が集まり始めます。

そこで本日は、第1試合目ということもあり、早目の横断幕や幟の準備と相成りました。

いつものラグパパさんやラグママさんに加え、今日はなんだかいつも以上に、応援団の集結が賑やかです。後から後から応援団が増え続け、試合が始まる頃には、前回に引き続き、いや、前回以上の大応援団に!応援の小旗が足りず、最後はグループ毎に、小旗を2本程度お渡しして応援をして頂くほどの盛況ぶり!全く足りなくなるなんて、本当に嬉しい限りですhappy01

 65期の先輩たち、マネさんたち。さらにはそのラグパパさんやラグママさん、そして、勉強に忙しいはずの千葉東の同級生たち。本当に沢山の皆さんが応援に駆けつけて下さいました。選手たちにも、本当に心強い味方の集結となりました。

 横断幕や幟の設置も無事完了。あとは選手たちの出陣を待つばかりです。

 開始直前、選手たちは円陣を組んで、声を合わせます。その声は青空に向かって轟きます。気合充分、みんな引き締まっていい顔つきです。(o^-^o)

170924_1280x960

そして、10時30分、いよいよ試合開始です。

 さてそれでは、今日の試合を振り返ってみますね。

 9月24日 (日) 10:30 キックオフ  (前後半30分)

 於 天台Bグラウンド

 VS クラーク千葉高校

 千葉東 ○124 VS 0● クラーク千葉 (前半47/0 後半77/0)

先発 : PR①長谷川、HO②郡山、PR③池畑、LO④丸山、LO⑤三輪、FL⑥加曽利(C)、FL⑦下澤、No8⑧吉岡、SH⑨佐藤、SO⑩伊藤、WTB⑪小野関、CTB⑫髙石(K)、CTB⑬冨田、WTB⑭松澤、FB⑮大森 C: キャプテン K: キッカー

前半

10時30分、千葉東のキックオフで試合開始。

開始4分、まずは千葉東、ピック&ゴーでファーストトライを奪います。これがポスト右に決まり、コンバージョンも成功で、今日も上々の滑り出し。

続いて開始9分に2本目のトライ、コンバージョンも成功で、選手たちの動きもすこぶる快調。応援団の掛け声も、いつもの『いいぞっ、いいぞっ、ひっ・がっ・しぃ~♪』の大合唱がステレオ放送で聴こえるほどの大音量で選手たちに届きます。本当に、良い雰囲気です。

続いて、12分、17分とトライが決まり、3本目はコンバージョン失敗となりましたが、4本目は見事にキッチリと決め、相手にプレッシャーを与えます。

22分、千葉東に反則があり、相手チームにペナルティキックを選択されますが、これはやや距離が遠かった為もあり、失敗に終わります。

その後25分、29分、32分と千葉東が3本のトライ、コンバージョンも成功し、前半終了時点で 47 VS 0 という点差で折り返すこととなりました。

今日は、前半から選手たちに硬さも見られず、どんどん前に前に出て行く意気込みを感じました。それは、いつも以上に選手それぞれから出る声に表れていました。選手同士でコミュニケーションを活発にとり、それが内容に反映されてさらに動きを高めて行くという、相乗効果をもたらしていました。

とても良い雰囲気のまま、試合は後半へと展開していきます。

170924

後半

11時9分、相手チームのキックオフで後半開始。

開始2分には、早速、後半最初の千葉東のトライが決まります。このトライも、東らしいチームプレーで、選手間の連携の良さが光ります。

そうして・・・

後半は、怒涛のトライラッシュとなりました。

開始2分のトライを皮切りに、5分、7分、10分、13分、15分、18分、21分、25分、29分、33分と、後半は全部でトライ数11本!!

後半は、77 VS 0 という結果になりました。 

そしてなんと、後半はコンバージョンを1本も外すことなく、全キック成功でした!キッカー、本当にお見事でしたlovely

選手交代 : ①長谷川、④丸山、⑤三輪、⑥加曽利、⑦下澤、⑧吉岡、⑪小野関、⑮大森→ out ⑯南日、⑰尾関、⑱足立、⑲冠野、⑳玉木、21細田、22鶴田、23小松、24斎藤、25森田→ in

応援団も、トライが決まる度に「いいぞ、いいぞ、ひ、が、し~」の大合唱で選手たちを後押しです。今日の大応援旗を振り続けてくださった、マネパパさん、さぞかしお疲れだったことでしょう、ありがとうございましたheart04でも、これは本当に嬉しい疲れ、ですよね( ´艸`)

そしてそして、もう1つの大応援旗を振り続け、途中からは、トライが決まる度に、大応援団の密集地の端から端まで、大応援旗を振りながら走り続けてくれた、千葉東高の2年生、男子生徒さん。みんなをチームごと、応援団ごと盛り上げてくださり、本当に本当にありがとうございました!!shine

何度も翻るオレンジと黒の2つの大応援旗が、青空に映えて、本当に綺麗でした。

 いつも以上に応援にも熱が入り、みんなの気持ちが1つになって、グラウンドまで届いていたことと思います。グラウンドの中も外も、最高に”熱い”、今日のC.H.R.F.Cでした。

 この結果により、千葉東の、予選リーグGプールでの1位通過が確定し、来たる10月15日、全国高校ラグビー千葉県大会、決勝トーナメントで、Fプール2位通過の八千代松蔭高校との対戦が決定しました。

 いよいよ舞台は決勝トーナメントへと移って行きます。

彼らC.H.R.F.Cの面々の今日の躍動、連携、そして輝きを眼にした私たちには、決勝トーナメントでの彼らの活躍が揺るぎないものに思えますね。

この先が本当に楽しみな面々に成長してくれた彼ら、その活躍を、是非とも我々応援団も、精一杯の応援で後押しいたしましょう!

 それでは、決勝トーナメントの日程をお知らせしておきますね。

 

 日時 : 10月15日 (日) 13時10分 キックオフ

 場所 : 秀明大学 グラウンド (八千代市大学町1-1-1)

 VS : 八千代松陰高校

 それでは皆さま、次回は是非、秀明大学のグラウンドでお会いいたしましょう。

がんばれ、千葉東高校ラグビー部!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第2戦  結果速報

 皆さまこんにちは、66(ロクロク)管理人です。

本日の、対クラーク千葉高校戦の結果を、取り急ぎご報告いたします。

千葉東  ○124  VS  0●  クラーク千葉

C,H.R.F.Cが、またまた勝利!これで、予選Gプールの1位通過確定となりました。

次回、決勝トーナメントは10月15日(日)スタートとなります。

皆さま、本日の応援、本当にありがとうございました。

詳しくは、また後ほどお知らせ致します。

やったぞ!千葉東高校ラグビー部!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月22日 (金)

全国高校ラグビー千葉県大会 予選リーグ第2戦

 皆さまこんばんは、66(ロクロク)管理人です。

ここのところ、またまた気温や天候の変化がめまぐるしく、体調維持がなかなか難しい、季節の変わり目となっておりますが、皆さまお元気にお過ごしでしょうか?

 さてさて、初戦を見事な勝利で飾った、我らがC.H.R.F.Cの第2戦が、いよいよ明後日に迫って参りました。

今一度、皆さまに第2戦の試合情報をお知らせしておきますねhappy02

 日時 : 9月24日(日曜日) 10:30キックオフ

 場所 : 天台 Bグラウンド (クラブハウスから見て奥側のグラウンドです)

 VS : クラーク千葉高校

 

 先週末には、雨の中、2年生を中心としたチーム編成で、佐倉高校さんとの練習試合もこなした彼ら。第2戦への準備は万端だと思われます。

一体彼らが、どんな試合運びを魅せてくれるのか、本当に楽しみですね。

決勝トーナメントへと繋がる、大事な大事な第2戦です。我々応援団も、彼らの勇気を後押ししに、是非とも明後日は応援に参りましょう!!

それでは明後日、天台のBグラウンドで、皆さまにお会いできるのを楽しみにしております。ヽ(´▽`)/

がんばれ、千葉東高校ラグビー部!!

予選リーグ第2戦まであと2日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月11日 (月)

全国大会 予選リーグ初戦 試合結果

 皆さまこんばんは、66(ロクロク)管理人です。

先ほどの速報でもお伝えいたしましたが、加曽利キャプテン率いる ”2017C.H.R.F.C” の面々が、気持ちよく晴れ渡った秋空の下、初戦を見事白星発進いたしました。

C.H.R.F.Cの躍動を見届けようと、本日、天台Bグラウンドにご参集いただいた皆さま、本当にありがとうございました。

 さてさて今日の予選リーグ初戦、遂に始まった全国大会の予選ということで、管理人もいつも以上に肩に力が入り、朝から気持ちは前のめりです。午後2時30分からという、比較的遅いスタートということもあり、のんびりと起床したにもかかわらず、ちっとも穏やかな朝を迎えてはおらず、気持ちは一足先に天台に向かっておりましたcoldsweats01

そうして午後1時を少し過ぎた頃には、早くも自宅を出発した管理人。1時40分過ぎには天台に到着です。ところが本日は、少し経過が遅れているらしく、なんと東の試合開始時間は2時55分に変更になっておりましたcoldsweats02それを、会場について漸く開いてみて確認したLINEで初めて知った管理人!しかも12時過ぎには3年のラグママさんからちゃあんと変更のLINEをいただいていましたsweat01まったく、アセると碌なことはありません。夏を思わせる結構な陽射しsunの中、前の試合を眺めつつ、ダントツの1番乗りの立場を獲得して、ただただ汗をかいておりましたsweat02

 2時を過ぎてしばらく、我らが千葉東の応援団が、徐々に集結してまいりました。いつもお顔をあわせるラグパパさんやラグママさんに加え、今日はフレッシュな面々も多く集まってくださり、気がついてみれば、試合開始前にはかなりの数の応援団に仕上がっていました。

 そして前の試合が終わり、応援団は幟の準備や横断幕の設置に走ります。応援の小旗も、今日はいつも以上に数が出て行き、もしや小旗の数が足りないのではと、嬉しい悲鳴もあがるほどです。大応援旗も手に、応援団の準備はバッチリ整います。

3年生にとっては最後の、そして大切な大会であると言うこともあり、いつも以上の大応援団の集結で、応援の人数では完全に相手チームを圧倒していました。

沢山の同級生の方たちも集まってくださり、引退したマンドリン部さんの姿も見え、本当に嬉しい限りです。そして、歴代のC.H.R.F.Cの先輩方や、そのラグパパさんやラグママさんのお姿!選手たちにとっては何よりの励みになったことと思います。

14時55分になり、いよいよ2017年、C.H.R.F.Cの戦いの幕が上がりました。

 さて、それでは今日の試合を振り返ってみますね。

 9月10日 (日) 14:55 キックオフ (前後半30分)

 於 天台Bグラウンド

 VS 合同A(拓大紅陵・千葉明徳・市立銚子)チーム

 千葉東  ○78 VS 0● 合同A (前半38/0 後半40/0)

先発 : PR①長谷川、HO②郡山、PR③池畑、LO④丸山、LO⑤三輪、FL⑥加曽利(C)、FL⑦冨田、No8⑧吉岡、SH⑨佐藤、SO⑩伊藤、WTB⑪小野関、CTB⑫髙石(K)、CTB⑬藤井、WTB⑭松澤、FB⑮大森  C : キャプテン K : キッカー

前半

14時55分、合同チームのキックオフで試合開始

開始2分、早速千葉東の足を活かした展開でまずは1トライ。コンバージョンは失敗するも、上々の滑り出しです。

続いて、開始5分で2本目のトライ。こちらはコンバージョンもきっちり成功します。さらに 13分、17分、23分、29分にそれぞれトライが決まり、前半が終わった時点で6本のトライに、4本のコンバージョン成功で、 38 VS 0

前半から、怒涛の攻撃で、応援団の「いいぞ、いいぞ、ひ・が・し~」の声援が、何度もグラウンドに響き渡ります。

Photo_2

後半 

15時35分、千葉東のキックオフで後半開始

後半も、開始早々にトライが決まります。コンバージョンも成功。幸先の良い後半スタートとなりました。 どんどん選手も入れ替えて、試合を全員で共有して行きます。

その後、開始4分、7分、24分、29分、34分にそれぞれトライ。後半もまた6本のトライが決まり、コンバージョンは5本成功で、後半の結果は 40 VS 0

前後半あわせて、78 VS 0 という結果になりました。

Photo

選手交代 : ①長谷川、③池畑、⑤三輪、⑥加曽利、⑦冨田、⑨佐藤、⑬藤井、⑭松澤→ out  ⑯南日、⑰尾関、⑱下澤、⑲細田、⑳鶴田、21北島、22齋藤、23足立→ in

 今日の選手たちは、本当に良く動けていました。大応援団の前で、その期待に応える活躍をしてくれた選手たち。この勝利を起点として、ここからますますチームの底力を発揮してくれるに違いありません。本当にこれからが楽しみなチームになりましたね。

 試合の詳細については、このシーズンが終了した後、またのブログでじっくりと上げさせて頂きますねcatfaceお楽しみにしていただければ幸いです。

 それでは、次回、予選リーグの第2戦の選手たちの活躍を楽しみに、今日はこの辺で失礼致します。

がんばれ、千葉東高校ラグビー部!!

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月10日 (日)

初戦 結果速報

  皆さまこんにちは、66(ロクロク)管理人です。
本日の、VS合同チームとの試合結果をお知らせ致します。

千葉東  78  VS  0  合同

初戦勝利です!
詳しくは、また後ほどお知らせ致します。

やったぞ、千葉東高校ラグビー部!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全国大会千葉県予選 初戦当日!

 皆さまおはようございます、66(ロクロク)管理人です。

いよいよ、全国高校ラグビー、千葉県大会の初日がやって参りました。

本日、我らがC.H.R.F.Cの面々が、合同A(拓大紅陵・千葉明徳・市立銚子)チームと対戦いたします。

皆さま、彼らの雄姿を後押ししに、是非とも応援に参りましょう!

それでは再度、今日の試合情報を下記にお知らせ致します。

 日時 : 9月10日(日曜日) 14:30キックオフ

 場所 : 天台 Bグラウンド (クラブハウスから見て奥側のグラウンドです)

 VS : 合同A (拓大紅陵・千葉明徳・市立銚子) 高校

力の限り戦う彼らを、是非とも大応援団で、我々も力の限り応援いたしましょう!

天台で、皆さまにお会いできるのを楽しみにしています。

がんばれ、千葉東高校ラグビー部!!

遂に決戦のとき、初戦当日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 9日 (土)

大会前日練習とユニフォーム授与式

 皆さまこんにちは、66(ロクロク)管理人です。

いよいよ明日は、全国高等学校ラグビー 千葉県大会の初戦です!

この1週間も、大会本番まで間近と言うことで精力的に活動を続けた彼ら、お天気の優れない中で、お隣りの千葉経済さんとの合同練習もこなして来ました。各ご家庭のお母さま方、この日の洗濯物も、かなりの仕上がりっぷりでしたねsweat01しかし、このシーズンに懸ける彼らの想いを考えれば、笑ってcoldsweats01洗濯出来るというものですね。

 そして、久しぶりに朝からからりと晴れ上がったsun今日、大会前の最後の仕上げ、軽めの調整練習が行われました。

 午前9時過ぎに始まった練習は、和やかな中にも、フォワード、バックスに分かれての動きの確認と、明日の試合を踏まえてのフォーメーションの確認などに費やされ、明日に向けての気持ちを、1人1人が作り、高めているようでした。

 そして最後は恒例の、部員1人ずつがタックルバックにタックルし、先生の手から放たれた楕円球をキャッチして、各自トライを決めていく儀式が行われました。

一列になって次々にタックルしていく部員、その部員が走り出す前に、お尻を叩いて送り出す後ろの部員、そしてトライを決めるたび、「ナイスタックル!」と周囲から湧き出す声、声、声。最初にトライを決めたのはキャプテン、そして最後の部員を送り出したのも、やはりキャプテン。大会前のいつもの風景、そして同時に特別な風景でした。

こうして大会初戦の直前練習は終わりました。Dsc00080

 そうして、グラウンドに運び込まれて来たのは、背番号が見えるよう綺麗に畳まれた、お馴染みのオレンジと黒の縞模様のユニフォームでした。1番から順番に整然と並んだユニフォーム。その前に選手たちが集合します。

3年マネさんが、1番から順に、選手の名前を発表し、先生が背番号に清め塩をかけ、1人1人と握手を交わし、そのユニフォームは選手の手へと渡ります。受け取った選手はそれぞれ、今大会への意気込みを述べ、ユニフォーム授与式は終了となりました。


1280x720_2

 授与式の後、、1・2年生のマネさんから3年生の部員1人1人に、ミサンガが手渡されました。そしてミサンガが各部員の手に渡った後には、3年マネさんが、手作りのオレンジと黒の横断幕を部員たちにお披露目します。そこには、同級生たちからの、沢山のメッセージが寄せられていました。これもまた、公式戦の前日にはお馴染みの光景、恒例の風景なのですが、そこにもまた、ラグビー部の部員たちへの同級生たちの思い、マネさんたちの気持ちがたくさん溢れ、温かな、特別な風景を作り上げていました。

 そしてモチロン、その後には、1・2年マネさんたちから3年マネさんへのミサンガも、3年マネさん1人1人への可愛い横断幕授与式も行われておりましたよhappy02さらに、マネさんから部員への手渡しの際にはなかったハグもあり!heart04いつもいつも、縁の下で部員たちを支え続けてきてくれたマネさんたち。本当にありがとうshine素敵な素敵な光景でした。

 さあ、いよいよ決戦のときは来たる、ですね。あとはこれまでの総てをぶつけて、グラウンドを縦横無尽、勇猛果敢に走り続けてください。そうすれば、自ずと結果はついてきます。君たちの総てをかけた闘いを、楽しみにしています。

がんばれ、千葉東高校ラグビー部!!

予選リーグ初戦まで、あと1日

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«全国高校ラグビー 千葉県大会予選リーグの日程について